本日、お陰様でphotos PRANDREは3周年を迎えました。

無事に迎えることができたのは、
PRANDREに関わって下さる方々のお力添えあってのこと。
心から感謝申し上げます。

本来、昨年の今頃の予定としては、
PRANDREの3周年の個展を会場をおさえて開催する予定でしたが、
コロナという大敵が昨年突如現れてしまい、
何かあってからでは遅いという判断で、
残念ではありましたが、早々に会場をキャンセルしイベントは断念しました。

コロナウィルスによって
今までと状況は一転し、
多くの方の心に影を落とす日々が今も尚、続いていますが、
PRANDREとしては、
人のあたたかさと支え、励ましのお言葉を多く頂く中で、
昨年は実は沢山の気付きを頂いた2020年でした。
その気付きのお陰で、
今、PRANDREらしさに漸く気付けた気がしています。

節目と共にまた新たなスタートを切りましたが、
僕達がやることは変わりません。
自然体、等身大で、
魅力溢れる作品をこれからも撮っていけるよう、
お客様に感動と驚きと喜びを感じて頂けるよう、
これからも邁進していきたいと思います。

そして、
有難いことに、
会社としてPRANDREを支えてくれるスタッフさんも今年は増えて、
より責任と共に飛躍できるよう身を引き締めて、
PRANDREを引っ張っていかねばと思っています。

コロナ禍ですので、
記念日の今日は、妻に僕の好物を作ってもらって、細やかなお祝いをしたいと思います。

一日も早くコロナが終息し、
皆様の日常と心が穏やかに、マスク無しで笑い合える日々となりますように。

photos PRANDREを今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

住吉 竜典