本日は8月よりスタートいたします、PRANDRE original KIMONO photo wedding PLAN をご紹介いたします。   まずはこのプランを始めるきっかけのお話を。 僕自身これまで写真を通してたくさんのウエディング に関わらせて頂きました。 そこにはたくさんの笑顔や涙、感動がありました。 しかし、今年に入り新型コロナウイルスにより本当に様々な方々が大きな変化を余儀なくされる中で ウエディング業界も大きく変わらなければならなくなりました。 それに伴い、これまで多くの時間を費やし作り上げてきたご挙式の計画も見直さなければならなかったり 予定していたお日にちの延期や、苦渋の決断で諦めてしまわなければならなかった方もたくさんいらっしゃると思います。   この間実際に新郎新婦様やプランナーさんからのお話をお伺いする機会もあり どなたにとっても本当にお辛い決断であったと思います。   そういった中で、フォトスタジオとして、カメラマンとして 何か出来ることはないかと考えた時に、僕に出来ることはやはり 「写真でお二人の理想を叶える」 ということしかないなと思い至りました。 そして、その理想を叶えるための一つの選択肢をプランドルでご提案することが出来ればと。   これが今回新たに和装フォトウエディングプランを始めるきっかけです。   「写真でお二人の理想を叶える」ためには まずはお二人のことをよく知ることが大切です。 プランドルの和装フォトウエディングプランでは撮影より前にしっかりと事前打ち合わせを行わせて頂きます。   どういったお写真を残されたいのか どういった想いでお写真を残されるのか お二人はどんなものがお好きなのか   など、些細なことからお写真に対するこだわりや好みまで お時間の許す限りしっかりとヒアリングさせて頂きます。 そして、そのヒアリングの中から前撮り撮影当日のスタイリングやメイク、撮影シチュエーションなどを一緒に決めていきます。 撮影当日の和装スタイリングはプランドル備え付けのお衣装やアクセサリー、小物などを 当店のスタイリストがお二人の雰囲気やお好みをお伺いした上で最適なものをご提案させて頂きます。   プランドルのフォトウエディングのコンセプトは 「誰かと同じではない」お二人だけのオリジナルフォトウエディング です。   お二人の新しい日々の始まりのお写真は お二人だけのオリジナリティの溢れたものであって欲しい。 そんな想いが込められたコンセプトです。   どんな小さなこだわりでも構いません。 もちろん、こだわりがなくても構いません(笑) プランドルのフォトウエディングプランが必ず「お二人だけ」の形にしてみせます。   今後はこちらのブログにてスタイリング例や小物のご紹介、お写真のご紹介なども行っていきますので ご覧いただき、ご参考にして頂ければと思います。   またスタートアップキャンペーンとして、8月〜10月の間に撮影ご希望の方を対象に 特別価格をご用意いたしております。 通常価格 ¥128,000  →  特別価格 98,000  (共に税別) *プラン内容はHP内PRICE欄をご覧ください。   お得なこの期間を是非お見逃しなく!   ・まずは説明だけでも・・・ ・衣装を直接見てみたい・・・ ・どんな所で撮影するの?   など、些細なことでも構いません。 お問い合わせはHP内お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。     お二人の大切なお写真を「特別」なものにするために プランドルが全力でお手伝いをさせて頂きます!   photos PRANDRE photographer  住吉
お二人の大好きな会場のチャペルを全面にあしらったデザインで、お二人のテーマでもある「WAO」と「星」をオリジナルロゴで表現しております。
新郎新婦様共にお酒がお好きということもあり、お二人のお好きなお酒の瓶の間に大切な指輪を挟み込み、ブーケ・ブートニアと共に撮影致しました。 表紙用のお写真の構図などもお打ち合わせにてしっかりとお話しさせて頂きます。
こちらのお写真はご挙式当日の会場入り口なのですが、お二人のご新居の玄関をイメージして飾り付けをされております。 ご新居に遊びに来てもらうように当日を楽しんでほしいというお二人の思いの詰まったコーディネートをそのままアルバムBOX表紙にしています。 玄関を開けるようにアルバムを開く、そんなイメージを持って作成いたしました。
こちらの表紙はお二人にとって思い入れの深いぬいぐるみをメインに作成いたしました。 どの面で飾っても大好きなぬいぐるみを見ることができることで、アルバム自体にも思い入れが深くなるようにという想いで作成いたしました。
チャペルにたくさんある電飾を星のようにぼかして撮影をし、シンプルに表面に配置したアルバムBOXです。 シンプルながらいつでも会場を思い出せる、そんな表紙に仕上がっております。